団体旅行・貸切バスの無料一括見積もりは格安で良質な旅のお手伝いをするトラベルウェイ武蔵野会の運営団体ページ

幹事さんの心得

幹事の仕事には企画・準備・管理・会計と様々。

盛り上げ役ばかりが注目されがちだが、裏方としての仕事は会を成功させるためには必要不可欠。

そういった全体を見通していけば自然と盛り上がっていくだろう。なかなか評価されにくい裏方的な仕事だが最後は絶対素晴らしい会となるであろう。

その行事においてどれほど幹事が重要な存在であるかを意識してもらう為に以下を一読していただきたい。

幹事の使命は!

使命感を持って行動しよう。

会が成功するのも失敗するのも幹事の手腕にかかっていると言っても過言ではない。

幹事は運営の中心人物!

それゆえに参加者の中でも中立的な立場を貫かなくてはならない。

幹事が内輪話をしたりしていると他の人は良い思いはしないはず。

幹事は会全体が見える!

会全体を見渡しているのは参加者の中では幹事だけ。

参加者全員が楽しんめているかを考えて細やかな対応が要求されてくる。

幹事はあくまで幹事!

幹事は間違いなく行事にはなくてはならない存在なのだが、その行事の主役はあくまで他の人。

「自分がこの場を仕切っているんだ」という考え方は捨てて、裏方に専念しないと、いい幹事とは言えない。幹事はこのように責任も重く、大変な仕事だ。

でも幹事が頑張ればその会は絶対成功する。あなたもその素晴らしい会をプロデュースしていこう

ページのトップへ